岡山国際サーキット
必ずお読み下さい 資料請求 お問合せ
お得情報 アクセス
見る 走る 遊ぶ 学ぶ サポーターズクラブコンテンツ サーキットガイド
サーキットガイド

Home > サーキットガイド

サーキットガイド
施設案内
レーシングコース
ミニコース
その他・サービス案内
レース&イベント チケット購入
サポーターズクラブ 入会案内はこちら
Web会員(無料)登録 メールマガジン購読希望もこちら
岡山国際サーキットレーシングクラブ 会員募集
Sponsor site
サーキットガイド

施設案内

レーシングコース

ミニコース

通常営業日のサーキットの楽しみ方は?


通常営業日(レースやイベント開催日以外)は、練習走行やスポーツ走行を楽しむライダーやドライバーの普段の姿が垣間見れたり、4輪や2輪ショップ主催の走行会や模擬レースが行われたりと、レースの緊張感とは又違った和やかな雰囲気が味わえます。そして日本で唯一のメンバーシップサーキットならではの特徴として、メンバーの走行するフェラーリ・ポルシェ・ランボルギーニをはじめとした、世界でも希少な車に出会えるチャンスもあります。また、通常営業日には、レース時には規制のかかるエリアにも入ることができるので、ゆったりと散策したり、カフェで走行するマシンをながめながらくつろぐことができます。走行するマシンを見ているうちに走りたくなったら、コントロールタワー1FにあるOIRC事務局でサーキットクルージングのできる時間帯を聞いてみよう!通常であれば30分おきに走行可能(先導車付き)なので気軽に楽しむことができます。また、ミニコースでは12:00〜13:00の間レンタルカートも実施。1周約500mと小さくても本格的なミニコースでは、毎週日曜日にキッズバイク教室を開催しており、大人から子供まできっと満足いただけます。(サーキットクルージング・レンタルカート・キッズバイクにつきましては、貸切等でご利用いただけない場合もありますので予めご確認ください)


F1パシフィックGPのちょっとしたお話


94年開催時ミハエル・シューマッハがF1初優勝した記念すべきサーキット。このGP、予選でスーパーラップとなる1'10.218というコースレコードをたたき出し、ポールポジションを獲得したのは「音速の貴公子」ことアルトン・セナで、この記録は今も破られていない。決勝では、スタート直後の1コーナーでクラッシュに巻き込まれてリタイヤとなり、予選2位だったシューマッハが優勝を手にした。
翌95年もミハエル・シューマッハが優勝を獲得し、ここ岡山国際サーキット(当時TIサーキット英田)で2冠に輝いている。


※注意書き


※パドック内へのペット同伴は禁止となっております。
※所定の場所以外での喫煙は禁止となっております。特にピットパドック内、ピット上での喫煙は厳禁です。
※コース上を車両が走行している間は、ピットレーン・プラットフォーム(ピットレーン上のコンンクリートウォール)及びタワー3Fテラスにおいての傘(パラソル類)の使用は禁止となっております。
※所定駐車場以外への駐車は禁止となっております。指定区域外駐車車両は安全確保の為、強制的に車両移動させていただきます。


ページトップへ

 

会員種別のご案内 レンタル アドサイン 正会員 サイトマップ 会社概要 サイトポリシー  

Copyright (c) Okayama International Circuit Co.,Ltd. All Rights Reserved.